家庭菜園

家で簡単に育てられる「しいたけ栽培キット」収穫して食べてみた【途中経過は閲覧注意】

@chiOkey
@chiOkey
こんちわー!毎度~好奇心旺盛なちー(@chiOkey)です。自宅で「しいたけ栽培」をはじめてみました♪

しいたけは好きかー?私は大好きだー!論争になるかもだけど・・・実は私は「きのこ派」です。

今回は、苦手な人にはなぜか不評【閲覧注意?】の「しいたけ栽培やってみた系の記事」です。収穫してバターで炒めて食べるところまで記録してみた(≧∇≦)

どこに売ってるの?どうやって育てるの?自家製きのこ栽培やってみようかな?と言う人方向けに、収穫まで写真付きで成長記録を紹介。気になった人だけ見てね

しいたけ農園栽培記録ブログしいたけ育ててみて分かりました。いや・・・こんなに沢山Σ(・ω・ノ)ノだいたい4~5日ほどで食べられるぐらい大きく育つ(生命力あるねぇ~)

ちなみに「しいたけの栄養価」調べてみたら乾燥させると、ビタミンDが0.4ug⇒12.7µgに増えるんだとか(参照:きのこ通信「実は栄養豊富!シイタケの栄養と効能まとめ」)

@chiOkey
@chiOkey
沢山収穫できたら、逆さにして天日干し→乾燥で栄養価満点の干し椎茸にも作れる

で!!そのしいたけですが、まさか・・・成長途中の写真が苦手な人がいるなんて

▼何も考えずに栽培途中の「しいたけが伸びてる写真」を知り合いに見せたところ、こんな返事が・・・

@chiOkey
@chiOkey
味が苦手じゃなくて、きのこが生えて来る途中の写真が苦手だなんて(そこら辺は配慮しなきゃ)

と、言う訳で集合体恐怖症な方は育成過程の写真は閲覧注意なので、目次で判断しつつ読み飛ばして下さいませ(汗)

まぁ、でも折角買ったのだから成長記録は付けてみたい(子供さんがいるお家とか、喜ばれると思うんだ)何より、きのこ料理は美味しそうではないか

しいたけ栽培セット「しいたけ農園」が買えるところ

実は、自宅でしいたけ栽培セットを使って育てている人の写真を見て、わたしも育てたい!って即買いしちゃったんですよねぇ~

自宅栽培キットが通販で売ってるの知らなかった(σ(・_・)が買った時は季節的にギリギリだったかも?)※現在は出荷停止中 販売再開は10月というお知らせが出ていました。

@chiOkey
@chiOkey
育ててみたいなーって人は、10月になったら覗いてみてね

買ったお店はここ/

他にも「きくらげ栽培キット」とか「なめたけ栽培キット」とか「ひらたけ栽培キット」とか「えりんぎ」「エノキダケ」「ぶなしめじ」まで売ってました。(しいたけは、初心者向きのセットなので、慣れたらきくらげも)

↓きくらげ農園はまだ売ってた↓

 

しいたけ農園栽培開始(どこに置く?注意点は?)

しいたけ栽培セット

しいたけ栽培セットが届いてからきのこに関する知識が増えました。しかもお値段お手頃⇒栽培用ケースセット楽天で1,980円(送料無料)安い♪

しいたけ栽培セットの箱

箱から出したら、ブロックを袋から出して水で軽く洗い流し、ケースが無い場合は付属の培養袋に入れます。(透明ケースがあれば、水で濡らしたあとすぐに設置する事が出来る)

しいたけ栽培する時の注意

しいたけは、涼しくて、日に当たらない場所が好き、なので暑い季節は育てにくい

しいたけの栽培最適温度は10~20℃この温度が確保出来る時期に始めるのが1番楽(9月~5月)夏場の気温が高い時期は、栽培温度を20℃以下に下げて調節しなきゃいけないので、時期的には不向きなんだって

気温が高い時は、一旦冷水で冷やして、出来るだけ日の当たらない涼しい所で育ててみると良いみたい。

しいたけを栽培する方法(栽培手順)メモ

ここで、もう一度栽培手順を確認してみる

失敗しない!しいたけ栽培手順簡単栽培、らくらく発生!って事で細かく栽培手順の書いた冊子が付いてたので、内容を書き出してみました。

  1. セットの中を確認(栽培ブロック、栽培袋、栽培手引き書)※栽培袋はケースが無い人用に入ってるけれど、ケースはあったほうが楽
  2. 栽培ブロックを袋から取り出す。
  3. ブロックの表面を水で流しながら軽く洗います。
  4. ブロックを付属の栽培袋に入れる(ケースがある人はそのまま置いて、蓋をする)
  5. 栽培袋で育てる人は、袋の上を軽く洗濯ばさみなどで止める※窒息しないようにゆるめに
  6. 栽培ブロックの表面が乾かないように1日1回霧吹きをかける
  7. 発芽がはじまり、傘が完全に開ききる前にカッターなどを使い、ブロックが崩れ無いように採取※裏側に筋が出来ていたら食べ頃
  8. しいたけを全部採取したら、2~3週間休ませる⇒その後2回目はバケツ等に浸水させて、もう1度1日1回の霧吹きを

@chiOkey
@chiOkey
1度収穫した後は休養期間を入れて休ませると2~3回キノコ生えてくるんだって

収穫後の管理(休養期間)
20日~40日程度、風通しの良い雨のあたる木陰などに低めに立て掛けておいて下さい。 その後、榾木が収穫した時より軽くなったのを確認して再び浸水操作を行って下さい。
-きのこ栽培塾より抜粋-

きのこに関する知識がいっぱい詰まった専用サイトもあった!勉強になるわぁ~

きのこ栽培塾

途中経過【閲覧注意】しいたけ栽培1日~5日目の記録

完全にしいたけの形になってしまえば、集合体恐怖症でもさほど気持ち悪くは無いみたいだけど、2日目~4日目の様子が閲覧注意かも(^-^;)

苦手な人はささっと飛ばしてみてね

しいたけ栽培1日目

ケースの蓋をすると・・・こんな感じに

しいたけ自家栽培1日目

霧吹きを吹きかけると全体的に曇ってきます(中で湿度が上がってる感じ)次の日に見てみると・・・

【閲覧注意】しいたけ栽培2日目

こんな感じでにょきにょきと生えてきました(朝と夜写真撮ってみた)

【閲覧注意】しいたけ栽培2日目

【閲覧注意】しいたけ栽培3日目

3日目ぐらいになると、ややしいたけの傘っぽいものが見えてきました。

【閲覧注意】しいたけ栽培3日目

【閲覧注意】しいたけ栽培4日目

一晩寝て・・・また、朝にしいたけをみてみたら、きのこっぽさが増してました。

【閲覧注意】しいたけ栽培4日目

【もうすこし】しいたけ栽培5日目

軸もシッカリしてきて、そろそろ傘が開いて来る頃・・・(でもまだこの状態では、収穫は早いみたい)

しいたけ栽培5日目

【食べ頃】しいたけ栽培6日目

そろそろ食べ頃です!正直、1週間もしないうちにこんなに沢山生えてくるとは思わなかったーーΣ( ̄ロ ̄lll) しいたけ三昧です。

【食べ頃】しいたけ栽培6日目

傘も軸もしっかりしてきたので、食べ頃サイン?と言われる傘の裏側の筋を確認してみました。(しっかり線が見えるようになったら食べられる

いつ食べる?今でしょっ!(古っ)

しいたけ家庭菜園 食べ頃の確認方法

傘がくっついたような?おしり型(ひっくりかえすとハート型)のしいたけも

@chiOkey
@chiOkey
家で育てたしいたけ・・・なんか、可愛く見えて来た~

面白い形のしいたけが出来た

キノコ狩り~♪キノコ狩り~♪

ブロックを傷つけないように、そっと生えたしいたけを取ります。(カッターで根元切って採取してもいいよ)

しいたけ栽培最後は収穫1回でだいたい30本以上生えた感じ・・・残ったしいたけは乾燥椎茸にしてもいい(ビタミンD増量する~)

家で育てた「しいたけ」をバター焼きで食べてみる

6日間で食べられるとは・・・(^¬^) 

自家製しいたけのバター焼き

バター焼きにしてお醤油付けて食べました~(新鮮とれたて)めちゃくちゃ美味しかった~

自家栽培しいたけのバター焼き

残ったしいたけは、100均で売ってる「野菜等を干す網(200円)」に入れて干してみました。2回目のしいたけ栽培に関しては、20日~40日程ほど休ませて(乾燥させて)再度挑戦予定です。

干し椎茸の作り方
傘を下にして風通しの良い所に、間隔をあけて吊す。(吊せる網みたいなのがあれば便利。途中カビないように注意してー※洗うと黒くなるみたいなので、そのまま干す。

干し椎茸の初心者はスライスして干すのも良いみたい。(失敗しない)

@chiOkey
@chiOkey
干し椎茸が出来上がったら母にも分けてあげよう♪

しいたけの栽培セットは10月になると又、再販されるみたいなので、育ててみたい人はチャレンジしてみるのおすすめですよ(^¬^) 

買ったお店はここ/

【追記報告】

【追記報告その2】

2回目のしいたけ栽培は気温上昇時期により断念、しばらく寝かしてから10月に菌だけ購入して再度挑戦する事に致しました。

13~18℃が適温なので、ここ数日の高気温ではしいたけが育たなくて2回目の収穫は断念することになりました(悲しいーっ!もっと早く買ってしいたけ三昧するべきだった)だから今売ってないんだね

 

 

------------好奇心ブログ------------

ABOUT ME
好奇心猫(SNSでは@chiOkey)
好奇心猫(SNSでは@chiOkey)
@chiOkeyです。好奇心旺盛で何でも検索して、記事を書いたり、猫の写真や絵が好きで見て回ったりしています。くせっ毛なので湿度が高いと無駄に広がる髪が悩みです(^-^;)ネット上で「お!これいいな」と思うものがあったら忘れないように書いてますっ!SNS上では羊アイコンでつぶやいています。 ⇒詳細プロフィールページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です